予防歯科

当院では予防歯科を重視しています。

当院では予防歯科を重視しています当院では、虫歯や歯周病になってから通っていただくのではなく、虫歯や歯周病にならないために通っていただく歯科医院を目指しています。
よって、当院に通って来ていただく患者様には、数カ月に一度、定期的に歯の定期検診と歯のクリーニングに通ってきていただくよう指導・アドバイスしています。

毎日、ご自宅で歯磨きをしていても、必ず磨き残しが生じます。そして、虫歯や歯周病は、これら磨き残しから進行していくのです。
よって、定期的に歯の検診をお受けいただき、虫歯や歯周病の早期発見・早期治療に取り組むことで、生涯を通じて、健康な口腔内の環境を維持することができるのです。

P.M.T.C

予防歯科虫歯は自分で磨いていても必ず磨き残しが発生しています。
歯ブラシの行き届かない所や汚れがたまりやすい所から、虫歯菌は歯の奥まで侵入していきます。
この部分を、専門的な機械を使って行う処置が、P.M.T.C。

P.M.T.Cにより歯の表面をツルツルに磨きますので、歯垢がつきにくくなり、虫歯や歯周病の予防になります。
ホワイトニングを行う際は、事前に歯石や着色を落とし、虫歯の穴を閉鎖しておく必要があります。着色の除去は、重炭酸塩を高速で歯に吹き付ける方法で行います。痛みも無く完璧に汚れを除去できますので、ホワイトニングをしない方にもおすすめです。

ルートプレーニング

ルートプレーニングその他、P.M.T.Cと一緒に行う歯周病の治療にスケーリングとルートプレーニングという処置があります。

スケーリングとは、スケーラーという特殊な器具を用いて、歯と歯茎の間にこびりついている歯石を除去する処置です。歯の1本1本をスケーラーを用いて丁寧に歯石除去することで、歯磨きでは落としきれない汚れや歯石などを綺麗にします。

また、歯茎の表面だけでなく、歯周ポケットの奥深くまで歯石が付着してしまっている場合には、ルートプレーニングという処置を行います。ルートプレーニングは、麻酔を使って行うこともあります。