口腔外科

口腔外科領域の治療(顎関節症・親知らず抜歯)

口腔外科領域の治療最近は、ストレス社会のせいか、成人が顎関節症になるケースが増えています。当院では、顎関節症の治療にも力を入れています。

ストレスにさらされる機会の多い中高年の会社員の方々は無意識に顎に力が入ってしまいます。これらのストレスから顎関節症になるケースが増えているような気がします。

当院における、顎関節症の治療は、個々にあった型をとりマウスピースを作り装着していただく治療です。顎がカクカクするなどの違和感を感じられる方は、早めにご相談いただければと思います。重症化すると治療も困難になります。早めの治療をお勧めします。

また、その他、親知らずの抜歯などの治療も行いますのでお気軽にご相談ください。